- ブログ -
冬の花壇のお話

皆様こんにちは。

今日は雨でしたが、いかがお過ごしでしたでしょうか。

雨音を聞きながら読書をしたり、お茶をしたり……

ゆっくり過ごすのもたまにはいいですね。

 

さて、今回はお家のお庭に欠かせない、お花のお話です。

店舗の冬の花壇にはパンジー、ビオラ、ノースポールを植えています。

パンジー(一番上の写真の右、一番下の写真の左)は耐寒性があり、

冬の間にも綺麗に花を咲かせてくれます。

上部なので、ガーデニング初心者の方にもぴったり。

鉢植え、花壇ともにおすすめです。

花が大きいので華やかですね。

 

ビオラ(上から2番目の写真手前、一番したの写真右側)は

パンジーが小さくなったような花です。

こちらも耐寒性があり、冬の寒さにも負けません。

パンジーより花が小さめな分、可憐な雰囲気ですね。

 

ノースポール(上から3番目画像左)

クリサンセマムとも呼ばれます。

白い花を咲かせるキク科の植物です。

準耐寒性なので寒さにも強く、冬の間も咲き続けます。

花の時期も長いのが特徴です。

 

以上、冬の花壇のお話でした。

どれも育てやすいお花なので、忙しい方にもおすすめです。

次は塀の足元のグラウンドカバーを植えたいですね。

イベント情報資料請求
イベント情報お問い合わせ無料カタログ
Instagram