外構工事について【種類と一例】 | カフェ風住宅専門店 デザインカフェスタジオ
- ブログ -
外構工事について【種類と一例】

皆様こんにちは。鹿児島市の新築住宅メーカー、デザインカフェスタジオでございます。 

7月も半ばになり、暑い日が増えてきていますね。

夏になると灰が降る季節、というイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか。

そのため、お庭にカーポートをご希望されるお客様が多くいらっしゃいます。

さて、今回のテーマは、お家の庭の構造物などの「外構工事」についてです。

 

外構の種類は大きく分けて3パターンあります。

・クローズ外構

フェンスや門扉で仕切られた外構です。視線を遮り、プライバシー面に優れています。

・オープン外構

塀や壁が少なく開放的な雰囲気です。半面、視線などのプライバシー面が気になる場合もあります。

・セミクローズ外構

クローズ外構とオープン外構の中間に位置します。視線を遮りつつ、開放的な場所もあります。

 

外構工事で設置するものの一例です。

◎門回り

門扉……建物に合わせて洋風・和風を選択します。

門柱……門回りにある独立した柱や壁のことです。表札・インターホン・ポスト等がセットになっているものもあります。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Design Cafe Studio(@design_cafe_studio)がシェアした投稿

門柱にインターホン・照明がついています。

 

フェンス

敷地の境界線や、目隠しに使われます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Design Cafe Studio(@design_cafe_studio)がシェアした投稿

 

◎テラス・ガーデンルーム・ウッドデッキ

木製・樹脂製・タイルデッキなどの種類があります。

(写真は樹脂製です)

 

◎駐車スペース

・コンクリート(土間コン)

泥はねの心配もなく、お手入れがしやすい素材です。

・砂利

コストパフォーマンスに優れます。踏んだ時に音がするので、防犯効果も期待できます。

 

◎植栽等

植栽・花壇植物のスペースがあることで、柔らかい雰囲気になります。

お家の象徴的な存在のシンボルツリーも人気です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Design Cafe Studio(@design_cafe_studio)がシェアした投稿

 

以上、外構の一例のご紹介でした。

外構はお家の第一印象に大きくかかわります。

お家時間が増える昨今、特に注目が高まっている分野でもあります。

お家と合わせて、ぜひご相談くださいませ。

 

デザインカフェスタジオの施工事例はこちら

予約フォームへ
カタログダウンロード資料請求
イベント情報 お問い合わせ 無料カタログ
Instagram